toggle
2019-04-20

『一般協力金のお知らせ』


●ご門徒様以外で御協力いただける方は、こちらのページをお読みください●

協力金受付  令和元年5月1日~

受付方法   明楽寺に直接ご持参くださるか、
長浜信用金庫 木之本支店
普通 0283580 
口座名 明楽寺本堂屋根修復委員会までお振込みください。
 お寺に振込用紙もございます。

御注意!*必ずお名前・ご住所をご記入ください。下記のお礼の品をお送りいたします。

協力金を頂いた方にもれなく明楽寺修復記念オリジナルグッズをさしあげます。
(只今図案スケッチ中・・・)

明楽寺本堂は湖北のお寺では、とてつもなく大きく、長浜大通寺、五村別院級の大きさ!お内陣を含めると100畳の広さです。教えを伝える役目の他に、常に地元の皆さんが活躍される場としても寄り添ってまいりました。かつてはヘビメタロックコンサート(ぽんぽこコンサート)、落語会、きのもとまち灯り、手作り市「きのもと・ぐるぽ市」などに境内を開放し菊の御紋がついている少々敷居の高めのお寺ですが、常にみなさまの身近にいます。

そして、これからも地元内外からご縁のある方とともに湖北の宝として守っていきたいと思っております。

つきましては明楽寺のご門徒様の懇志金とは別に、一般の方からの協力金も賜っております。皆様、ご協力の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。

本堂の広縁を利用して手作り市を行っています。全国でも珍しい試みです。
本堂の廊下をふきふき。なんだか楽しいね。
関連記事