toggle
2019-07-11

特殊車両屋さん、ありがとうございます。

三重県から来てくださっていた瓦屋さんたち5名は、作業を終え、一旦三重県に帰っていかれました。毎日境内にいらっしゃったのでなんだか寂しい気もしますが、大工仕事が終わったらまたお会いできます。

7月8日(月)朝。本日から大工さんが見えられています。大工さんの相棒のクレーン車両さんも到着しました。瓦屋さん達とは青色のクレーン車でしたが、今回は赤色。

特殊な車両で大きな梯子を屋根にぶつけることなく、大工さんの指示通りに動かしておられます。

狭い道路で素晴らしい切り替え!普通の自動車と違って運転席から鼻先の間隔が遠いですね。

特殊車両のドライバーさんは、あまり注目されませんが、大工さんとのコンビネーションが悪いと作業が遅くなったり、事故に繋がったりすると思います。こちらも大変神経を使うお仕事ですね。

大工さん達は親方と若い方お二人さま三人です。毎日県内から通われています。大工さんは雨が降っても作業されているようで、大変申し訳ないです。風邪など引かないようにしてくださいね。

明楽寺の真ん前の木之本小学校校庭です。子供達念願のプールができますね。今は騒音でも来年には子供たちの笑い声に変わります。

先日から木之本小学校のプール新築工事も始まり、近隣の皆様には騒音、埃、車両通行に大変ご不便おかけいたしております。何卒ご協力のほどお願い申し上げます。

関連記事