toggle
2019-08-22

tubute no tubuyaki①

今日の夕方、不思議な感情がふんわり起こりました。

いままで体験したことのない感覚です。

現在のもやもやしている事、どうにもならないこと、寂しいこと、苦しいこと

が、

「懐かしい」のです。


懐かしい対象は普通、過去の事だと思うのですが、今の出来事が懐かしい。

言葉の使い方はおかしいのですが・・・・。

卒業式のあの『懐かしい』気持ちと同じなんです。

卒業式では、「あんなこと、こんなことあったけど、それとももうお別れ。

悲しかったこと、つらかったこと、楽しかったことあったけど、もう卒業だな」と思いました。

今日のはそれと全く同じ感情ですが、

今、起こっていることに対して、懐かしい。

ついさっき電話で喋った言葉、あおり運転のニュース、お昼ご飯、
街道の喧騒・・・。

怒ったり、笑ったり、泣いたり、毎日毎日忙しい私です。

だけど私に関わる全部が只々懐かしく愛おしい。

もしかしたら、やがてくる娑婆での最後の方の日、その時の感情が今、感じられたのかもしれません。いや、それが何か分かりませんが、分別せずにこのまま置いておくことにします。



南無阿弥陀仏




関連記事